Call:0120-241-929

診療時間9:00~12:00 / 13:30~18:00

休診日:毎週 木曜日・日曜日・祝日

診療メニュー

クリニック最新情報

当院アクセス

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-11-27
Hiro Build 3F

JR川口駅 東口より徒歩3分
国際興行バス「川口駅東口」にて
ご降車下さい。

詳しくはこちら

休診日:
毎週 木曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ

HOME診療メニュー乳酸ピーリング

こんな方におすすめ

  • しみ
  • くすみ
  • 色素沈着
  • 肌の色むら

乳酸ピーリングについて

「乳酸」は、分子量が大きく、肌にやさしい酸とされています。
乳酸自体に美白作用があるため、シミの治療としてもおすすめです。

ヒロクリニックならでは

  • 自家調剤ではなく、不必要な刺激や肌の負担を軽減させた上質なピーリング剤を使用しています。
  • 肌状態に合わせ、濃度や塗り方を調整して行ったりイオン導入と組み合わせるなどして、最大の効果が出るよう配慮しています。

乳酸ピーリングの特徴

  • 分子が大きいため、グリコール酸と比較して皮膚の浅いところに作用します。
  • 刺激が少なく、他のピーリングが合わなかった方にもおすすめです。
  • 色素に高い効果を発揮し、しみ、くすみ、色素沈着、肌の色むらを改善します。
  • 角質層のセラミドの生成を促成し、肌のバリア機能を向上させます。
  • 蓄積された古い角質を溶かし、表皮の細胞を活性化して、肌のターンオーバーを正常にします。
  • 皮膚の新陳代謝を整え、健康な肌の生まれ変わりのサイクルを取り戻し、おとなのニキビをなおす効果があります。
  • 保湿効果があります。

「乳酸」は、グリコール酸と比較すると、分子が大きいため、皮膚のより浅いところに作用します。
その分、肌への刺激や負担が軽いところが特徴です。また、美白効果もあります。

これらの特徴から、「乳酸」ピーリングは、角質除去効果を期待したニキビ治療よりも、くすみ、シミ、美白、老化予防などの美容目的につかわれることが多いのです。色素疾患などの治療にも「乳酸」ピーリングがおこなわれており、ニキビ跡の色素沈着を改善する効果は期待できます。

「乳酸」は、肌にやさしいAHAとして、肌の弱い人やグリコール酸が肌にあわない人に使用されます。角質除去の効果については、ニキビ治療には少しものたりないかもしれませんが、「乳酸」のケミカルピーリングは、肌への負担がかるいので、ピーリング施行の間隔をせまくして回数をふやせるということの2つの点から考えて、『おとなのニキビ』にも充分効果があげられる治療法です。

グリコール酸で角質を除去し、乳酸でニキビ跡の色素沈着を改善する、という2つの効果を期待して、グリコール酸のピーリングで治療をしたあとに、乳酸のピーリングをおこなうこともできます。

乳酸ピーリングの流れ

  • 医師によるお肌のカウンセリング

    医師によるカウンセリングです。お一人おひとりのお肌の状態を把握し、もっとも効果的なピーリングプランをご提案します。

  • クレンジング、脱脂

    クレンジング剤・洗顔料はご用意しています。

  • ケミカルピーリング施術

    お肌の状態に合わせて選んだピーリング剤の濃度を調節し、適切な時間塗布します。

  • ふき取り、洗顔

    お肌の状態を見てピーリング剤を中和し、拭き取ります。

  • イオン導入(ご希望により)

    ケミカルピーリング後のリセットされたお肌は、有効成分がグングン浸透します。
    ニキビの改善・美白に有効なビタミンC、肝斑にお悩みの方にトラネキサム酸、毛穴の目立ちを整えるグリシルグリシン、美肌やエイジングケアを求める方にプラセンタ・お肌の成長因子・ヒアルロン酸など、各種のイオン導入、エレクトロポレーションをご用意しています。

  • 沈静パック

    鎮静・保湿効果の高いパックで敏感になっているお肌を鎮めます。パックには浸透させた有効成分をしっかり定着させる効果もあります。

乳酸ピーリングの効果

「乳酸」ピーリングは、くすみ、シミ、美白、老化予防などの美容目的に使われることも多く、ニキビ跡の色素沈着やしみなどにお悩みの方にもおすすめです。

施術名 初回トライアル 1回 6回
乳酸ピーリング 標準・スキンケア付き 5,000円 8,000円 45,500円
鎮静パック付き - 10,000円 53,000円
ケミカルピーリングとはどのような治療ですか?
ケミカルピーリングは、ニキビ・くすみ・毛穴の開き・お肌の老化予防・水分保持力アップなどあらゆる肌トラブルを解決するとともに肌質を改善する治療法です。健康な肌は28日サイクルで細胞が生まれ変わります(ターンオーバー)。紫外線・ストレス・老化など色々な影響でこのターンオーバーのサイクルが崩れると、ニキビ・くすみ・小じわ・乾燥など様々なトラブルが生じます。ケミカルピーリングは肌表面の古い角質を取り除き肌のターンオーバーを正常に戻します。
ケミカルピーリングはなぜニキビにきくのですか?
ケミカルピーリングはなぜあらゆる肌トラブルに有効なのですか?
ピーリングに痛みはありますか?
治療後の肌はどのような状態になりますか?
治療の時間と間隔はどのくらいですか?

赤みや腫れなどを起こす心配は少なく、当日より普通の日常生活が可能です。
治療直後は一時的にデリケートな状態になることがありますので、保湿に注意し、サンスクリーンをしっかりつけてください。
詰まっていた皮脂が出てくることにより、一時的に脂浮きが強くなったり、にきびが悪化したように見える事がありますが、治療を繰り返すことにより改善してゆきます。
悪化したニキビの場合も、継続とともに段階的に改善が見られますので、根気よく継続することが大切です。

Call:0120-241-929